【花 ギフト専門店】フラワーキッチンでは自由が丘・中目黒・京都より全国へお花のギフトをお届け致します。

フラワーキッチン Flower Kitchen JIYUGAOKA

ログイン
マイページ

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

- ご質問・お問合せはこちら -

075-708-3987

営業時間 10:00-17:00

京都の庭園のお話

京都の庭園のお話


#2 京都の庭園のお話

当店FlowerKitchenJIYUGAOKAは、店名の通り東京に拠点を置いていますが、じつは京都
にも店舗がひとつあります。
7月ともなると祇園祭が近づき、祇園ばやしの響く立地にお店があり、宵山になるとスタ
ッフが毎年山鉾のお手伝いに行っています。令和元年の宵山は7月16日、山鉾巡行は7月17
日。今年も楽しみな季節がやってきました。

今回はそんな京都のお話です。
みなさまもご存じのとおり、京都にはたくさんのお寺や神社があります。そして、そんな
お寺や神社の多くが、それぞれに個性のあるすてきなお庭がついていることがあるもので
す。
どこも本当にいいところばかりなのですが、花屋のおすすめとして今回みなさまにご紹介
したいのが、京都市の南部である伏見区にある、城南宮という神社のお庭です。
城南宮の庭園は「楽水苑」という名前がついていますが、「源氏物語花の庭」という呼び
名で親しまれています。

もちろん季節によって見られるお花はうつりかわり、今の季節に目を引くのは青紅葉でし
ょうか。
きれいな緑色のもみじの葉越しに太陽の光を浴びると、夏という季節がいっそう美しく感
じられます。秋になったらここはどんなふうになるだろう、と想像してみるのも青紅葉の
楽しいところですね。



それから、今の時期の日本庭園で注目していただきたいのが桔梗の花。
紫色や白の、五角形の小さな星のようなかわいらしいお花で、和風の庭園によく似合いま
す。
もちろん城南宮の庭園にも咲いていて、茎も細く清楚な花姿ではありますが、暑い日にも
まっすぐに咲く凛とした花です。
花言葉は「気品」「永遠の愛」。大切な人とのお散歩中に見つけられたらすてきですね。

神社のホームページでも、季節のお花の見ごろを詳しく紹介されています。
この後季節がかわっても、それぞれに楽しめるのが日本庭園のすばらしいところです。
城南宮には庭園内にお茶席もあるので、畳に座ってお庭をながめるのはとても愛おしい時
間ですね。
京都へお越しの機会があれば、一度足を運んでいただければ、きっとすてきな発見がある
ことと思います。




現在登録されている商品はありません。